株式会社リンクホーム

営業時間:9:00~18:00/定休日:月・隔週火

お電話でのお問い合わせ 0120-458-453お電話でのお問い合わせ 0120-458-453 お問い合わせお問い合わせ
menu

スタッフブログ

危険の巣窟?『床下清掃』もお任せください!

こんにちは。
いつもブログをご覧頂きありがとうございます♪

 

来週にはお盆休みが始まりますね!
帰省・旅行・レジャーなど、皆さんはどのように過ごされますか?

私は冷房の効いた部屋でのんびりしながら、かの有名なアニメ作品「トト〇」を観るのが定番の過ごし方です。
“子供の時にだけ出会える”というフレーズ・・・ 庭や床下、草むらを探して追いかけるシーンは、いつも心を躍らされます。

 

さて、そんな“お家で過ごす夏休み”も、快適な環境でなくてはリラックスできません。。

 

マイホームとは、見える所だけではありません!
そうです、私たちの生活を陰で支えているのが “床下空間”

 

床下は暗くて狭い為、大掃除でも中々手を付けられない場所ですよね。
何年も見ていない間に、害虫の住処になっていることも・・・(怖)

気合を入れて取り組むんでも、何が出るか分からない為汚れや怪我の危険が伴います。

 

リンクホームでは、お客様に代わって 床下へ潜りお掃除をさせて頂きます!
お困り事はスタッフにお任せ下さい☆

 

 

床下に潜る前に、マスク・軍手・懐中電灯を装着し準備を整えます。
床下に入ったら 危険な害虫がいないかなどを確認しながら 箒を使って丁寧にゴミを取り除きます。 ▼

 

 

ホコリ、砂などを隅々まで徹底的に掃いていきます。 ▼

Before                       After
   →   

 

 

   →   

 

 

   →   

 

 

写真で見ると、一見「僕でも(私でも)出来そう!」と思いますが、

実はこれ・・・

終始 床を這うような姿勢で掃除をしています;

床下のスペースは 高さ50cm前後になっている為、小柄な女性ですら自由に身動きが取れないような空間です。。
床下清掃は地味に見えて、かなりキツイ作業なのです!

 

 

そして、今回スタッフが集めたゴミがコチラ ▼

 

 

建設時に落ちた“木くず”や“ゴミ”も沢山ありました! ▼

 

 

これらを放置しておくと、温度や湿度が上がるなど 害虫が好む空間になってしまいます。
いちばん恐ろしいのは、卵を産み増殖してしまう事です。。

 

 

特に注意したいのが“シロアリ”です!
一度被害に遭うと、
・家中の被害点検
・駆除作業
・繰り返さない為の防除(薬)作業
など
予想以上の出費になる事もあります;

 

 

害虫による甚大な被害となる前に、また室内への侵入を防ぐためにも、
定期的な『床下清掃』で安心できる生活を送りませんか?☆

 

「住み始めてから 床下なんて一度も掃除していない。」

「床下って掃除するものなの?」

「数年前に掃除したから、まだ大丈夫だと思うけど・・・」

 

少しでもドキっとされた方は、ぜひ一度リンクホームへご相談ください!

 

[作業担当:厚木本社 大島スタッフ]

ネクサス・アールホールディングス
JERCO
ネクサス・アールハウジング
ネクサス・アールホームスイート
リンクホーム